本協会は宮崎県とフランス及びフランス語圏諸国の親善、理解、文化交流、及び会員相互の情報交換や親睦を図ることを目的としています。 Association d'échanges culturels entre Miyazaki et le monde Francophone.

CAP MIYAZAKI(宮崎へ行こう!)プロジェクト

CAP MIYAZAKI(宮崎へ行こう!)プロジェクト
この夏、宮崎日仏文化交流協会は、フランスの※INALCO(国立東洋言語文化大学)の学生数名を宮崎に2週間ホームステイ招待し、様々な協会イベントを通して日本文化を体験してもらいながら宮崎県民との交流を図ります。
目的:フランスでは日本に興味を持つ若者が増えている中、日本語を勉強している学生を宮崎にホーム
   ステイで受入れることにより、日本を内側からより深く理解してもらうこと。また、各種イベント
   を通して宮崎県民とフランス人との文化交流や親睦に貢献しながら、ひいては宮崎の国際的知名
   度アップにも繋げたいと思っています。
期間:平成24年7月13日~7月28日
期間中の主な行事
14日 パリ祭交流会(会場:ラ・ディッシュ/一般参加)
16日 神話巡りエクスカーション(青島、鵜戸神宮)
17日 三味線体験(会場:村上三絃道)
18日 生目台東小学校交流訪問(異文化理解授業参加)
    剣道体験
19日 刀鍛冶見学、神話巡りエクスカーション(日向、高千穂)
21日 地元大学生との座談会(会場:宮崎市民プラザ/公開)
23日 ユネスコ認定エコパーク見学、工芸体験(綾町)
24日 宮崎県知事および宮崎市長表敬訪問
    剣道体験
25日 えびのエクスカーション、着物体験(小林市)
26日 茶道体験「好日庵納涼お茶会」
27日 書道体験
※INALCO(国立東洋言語文化大学)
パリにあり、東洋言語教育に関してはフランスのみならずヨーロッパでも最も権威ある大学といわれています。日本では明治大学、立教大学、早稲田大学などと国際交流協定を結んでいます。

Comments are closed.